午前三時四時くらいって、「おはよう」か「こんばんは」か迷うよね。

はーい、いっきまーす!
アナタの心にラフプレー★(指パッチン)

人の不幸は蜜の味♪
SM界のMAD BREAKER なつめむしでぇす!!

2014-04-09-03-13-30


遅ればせながら、DX歌舞伎町SM大会、
ご鑑賞に足を運んで下さった皆様、
お花・差し入れ等を御贈り下さった皆様、
演者の皆様・スタッフ様方・御関係者各位、
誠にありがとうございました。

はじめてのストリップ劇場が、薫さんでした。
在籍SMショーサロン以外では頑なにオファーを断っていた当時の薫さんを「勿体無い」と、半ば無理矢理背中を押して本格的なSMショーの世界に引っ張り上げたのは私でした。
その薫さんと八年振りに再び同じ場所で手合わせする事が出来ました。

素人の、未成年の頃から知っていたのがCoCoさんのユニット血的行為でした。
その血的行為をはじめて観たのが、薫さんと演る事になってお勉強しに行ったDX歌舞伎町でした。
それが、CoCoさんがアムステルダムに渡欧する前、最後の血的行為でした。
そして八年振りに日本で再演するにあたり、お手伝いを…という話でしたが、実際はメンバーの一員の様に扱って頂き、重要な役を任されました。

以前にも同じような事を書きましたが、
ストリップ劇場って何だか特別な想い入れがあるのです。
切欠は、場所に伴う文化に興味を掻き立てられたのだと思います。
実際はじめて舞台に乗った時のあのゾクゾクした感覚が今は忘れられません。
(それは別のステージでも撮影現場でもそれぞれ感じる物はありますが…一種の高揚感?)
SM屋なのでSM枠でしかお呼ばれする事はありませんが、舞台に立てる機会が凄く嬉しいのです。

本当に、ありがとうございました。

これしか、云えません。

実際は楽屋に知り合いわちゃわちゃ居てきゃっきゃと遊んでいたりもしていたよ★←
祭壇作って「キモチワルイ」って褒められたりとかしていたよ。←