先に言っとく。
酔 っ て ま す 。ふはっ∈( ・´◡`・ )∋

アナタの心にラフプレー★(指パッチン)

人の不幸は蜜の味♪
SM界のMAD BREAKER なつめむしでぇす!!
ゲスペロ★

昨日…要するに20140310に、宅配便が来ました。
画像1
鞭屋madstarspiderさんの鞭ブランドweb shop Boogie Cat Whipsのまどマギインスパイアミニ鞭たち!ほむほむしか居ない所にマミさんさやか杏子きゅうべぇがやって来てくれました★
ま ど か 以 外 全部揃えたったでぇ〜(ドヤァ
ほむほむ鞭にはなぜかまこたん←

只今痛くて痛いおにちくで鬼畜な鞭ちゃん×2本を依頼計画実行中(*´艸`*)ウフッ♪
上がって来たデザイン画と革見本、こまかい説明だけでもうオカズいりませんわって状態w

□■□■□■□■□

わたしの19450310

高校生の時分、たしか10or11月だった創立記念日は午前休、午後から岡山シンフォニーホール現地集合で演奏会や演劇、オペラなど文化的な物を鑑賞するのが我が出身高校の常でした。
正直無名な方々の演奏やら面倒で居眠りする生徒が殆ど。さぼる生徒も多々(棗含む)なのですが、
高校3年生の時の演劇は凄く印象に残っています。
その演劇は、「1945年3月10日に起きた『東京大空襲』をテーマにしたもの」でした。
正確なタイトルも、演られた劇団の名前も分かりません(後からお話したかった…)
例年に漏れず、無名な劇団さんだったと思うのですが、
この年は普段は居眠りしている生徒も、サボる(抜け出す)生徒も、皆涙が止まらなくなりました。
カーテンコールではスタンディングオベーションで精一杯の感動と感謝を伝えました。

岡山は、岡山市内や倉敷、水島などは空襲の対象でしたが、
私の故郷は疎開者を受け入れる側なくらい平和で食料にも困らず。親戚で空襲の犠牲者はおりません。
赤紙が来て帰らぬ人になったとか、ヒロシマで被爆した人はいますが…。
なもので。生前の曾祖父母、祖父母(健在)から訊く戦争話は穏やかな物が多かったのです。
(出兵してシベリア抑留された母方祖父の話はシビアでしたが、父方祖父は内地勤務だったりで割と全体的にのほほんと、特に子供に話すからと穏やかに教えられていました。)

当然、ヒロシマ、ナガサキ、後小学生の頃本で読んだ第五福竜丸の話など痛ましい哀しい現実も知っています。
ただ、空襲の恐ろしさ、焼夷弾で街が火の海になり引き離される家族、遺された者、焼け落ちた家。。。
東京大空襲は米国側が東京下町の地理を把握しつくして如何に犠牲者を増やすか、逃げるルートを抑えるか、を計算し尽くされて、橋が壊され、中州に孤立状態のエリアの方は…。
この演劇鑑賞会で、新たな戦争の恐ろしさを知りました。
今も、この帝都の街街の下には…罪なき国民が眠っている、のです。

上京したて、まず脚を運んだのは平和祈念資料館そして靖国神社でした。

□■□■□■□■□

わたしの20110311

この頃、再上京を果たしたものの親族への建前の資格取得学校へ通う為の再上京に無理が生じ始め、辞めるかどうか悩んでいた私。一瞬SM倶楽部に在籍するも資格取得学校の授業や実習との兼ね合いで出勤不可能ですぐ辞める事になり…。SMバーやらに客で行く気分にもなれず、特にSM、アングラしていなかった時期ですが、何と!月花女王様が私をDX歌舞伎町SM大会のパートナーにとお声かけして下さいました!

そのショーの香盤が、震災直前と直後だったのです。
震災前の回は滞り無く、ブランクを感じさせずパワーアップして戻って来たと褒められて無事終了。
そして、震災。
私個人は被害は何もありませんでしたが、月花様は脚を負傷なさって…。
他友人達も帰宅難民続出。自宅で被災した私は逆に孤立状態で近所に頼れる人がいない…。
たしか震災2日後が出演日でした。
私は、こんなときでも主(月花様)がやると言えばやれるように準備していました。
そして漸く連絡がとれた月花様も「やる」と心に決めてらっしゃいました。
その日の楽屋は、告知フライヤー通り。みんな想う所は同じだったのでしょう。

とはいえ余震に怯えつつ、しかしそれでもいらしている大勢のお客様に恥じぬ見世物をと、
ただただ必死にやりました。

拍手が、あったかかったです。
もちろんいつでも拍手はありがたいのですが、あのシンパシーはあの状況下だからこそ、だったのでしょう。

そして、それが切欠で色々考え悩み苦しみ、資格取得学校で浮いた変人扱いされてるうちに身バレしてしまい、アングラ、SM屋がやはり自分の進む道、と舞い戻って来た訳です。

震災がなければ…たまに声がかかれば出るヘルプ要員だったでしょうね。

□■□■□■□■□

わたしの20140310

先の画像の鞭たちを揃え、ニヨニヨしていました。
他にも事務作業を沢山抱えていましたので、こなしていました。

でも、忘れていません。
69年前東京は火の海だったんだって…。

忘れていないだけで何もしていませんが、でも、忘れていません。
時間があればお参り行って美味しいものでも食べて帰りたかったな。

□■□■□■□■□

わたしの20140311

そして、今日です。TVの特番見向きもせず、テレ東のブレなさだけには関心し、
女装子(の中の人)とおデェト。

まずはabilletageでアフタヌーンティーを楽しみ、新作を予約♪
画像2
テーマはチェシャ猫★

それから新宿二丁目の八丈島居酒屋こっこめで新しく始めた静岡おでんを頂きに参上!
久し振りの立花マリ姐さんはできあがっていらしたwww
画像3

マリさんに例のブツを献上することもでき、
私の大好きな明日葉や、珍しいトビウオ白子のかき揚げなど頂いて、本日お開き。

と、思いきや地元に戻ってもうちょっと色々あり…、
すっかり出来上がったなつめちゃんですよおーーーー\(^o^)/

まあ、こんな感じで、経済ほんのちょっと回して来ました。
勿論忘れていません。忘れていませんけれども、
形ばかりの追悼の意を示すより、生き残ったものは前向きに経済復興に勤しめば良いと思うのね。

まあ、考え方は人それぞれ。私はこんな過ごし方でした、という事。

画像1
因みにトランクにはちゃんと猫のお顔もしっかりオッドアイでありますニャ(*ΦωΦ)